超簡単!おまけにゼロ円!顔のむくみを取る美容テクニック

ただ撫でるだけです!

顔がむくむ、若い時に比べると肌が暗くなった気がするなどといったことが当てはまるなら、それはリンパの流れが悪いからなのかもしれません。そこでマッサージをしておくと良いのですが、これはとても簡単なので習慣にしてしまいましょう。

まずは鎖骨の下あたりを軽く撫でてやります。ここは流れてきた老廃物が最終的に行き着く場所なので、先にやっておくと効率が良いのです。次に首ですが、太い血管が通っている付近を上から下へと触れていきます。その後、顎の先から耳たぶに向かって同じようにマッサージをしていきましょう。目の周りにもリンパが流れていて、ここの流れが改善すると、人によってはクマが取れたりたるみが改善されたりするのでぜひともやっておきたいです。

気をつけておきたいこと

一通りやり方が頭に入ったら、暇を見つけてやっておきたいのですが、注意点がいくつかあります。まず、リンパを流すために力一杯やってしまいがちですが、これは肌を傷めるだけなのでやめておきましょう。リンパは触れる程度で十分に流れを促すことが可能です。それでもまだ摩擦が気になるのであれば、フェイスクリームを使うのが効果的です。手に適量取ってからしばらく体温で温めると伸びが良くなります。

マッサージを行うタイミングですが、朝にやるようにしておくとむくんだ顔を素早く元の状態にできます。ただし、慌しい時間帯なので雑にやってしまうのであれば、ひとまずやめておきたいです。落ち着いてできる瞬間を見つけてから改めてやったとしても、決して遅くはありません。

品川美容外科の訴訟まとめサイト

© 2017 Boutique The Beauty All Rights Reserved